よくある質問|FRPグレーチング.COM

よくある質問

  • 申請する書類として見積書が必要です。作ってもらえますか?

    もちろん御見積書をご用意します。

    ご希望の商品の品番、サイズ、色などを、私たちにご相談ください。
    御見積書を作成し、1営業日以内にご連絡させていただきます。

  • FRPグレーチングを床に取り付ける際の施工図はありますか?

    床への取り付けの際の施工図はこちらになります。

    床標準取付詳細1

    床標準取付詳細2

    床標準取付詳細3 (特注仕様)

    FRPグレーチングには、表・裏があります

    マス目が大きい
    マス目が小さい

    下図は、FRPグレーチングの図面例です。

    FRPグレーチングの表・裏

    コマブロックを用いて取り付けを行う際は、表(マス目が大きい方)からコマブロックを落として使用します。

    ※ 反対からコマブロックをつけようとした場合は、大きさが合わず、マス目の中にコマブロックが入りません。

  • 「デザインガラスサンプル・アソートボックス」はどう注文すればいいですか?

    「デザインガラスサンプル・アソートボックス」は数に限りがございますので、お電話でご注文ください。

    アソートボックス詳細はこちら

  • 個人事業主ですが登録は可能ですか?

    もちろん登録可能です。登録には「屋号」が必要になります。所在や職種が確認できない場合は、登録や後払いサービスをお受けできない場合もございますことご了承ください。
  • 送料を教えてください

    送料一覧

      沖縄 北九州
    南九州
    中国
    四国
    関西
    北陸
    東海
    信越
    関東
    東北 北海道
    10kg以下 1,600円~ 950円~ 950円~ 850円~ 950円~ 1,400円~
    10kg以上 ※FRPグレーチングの大きさ・数量により重さが異なりますので、お見積り時、または注文時に正確な金額をお伝えいたします。

    ※ 表記している金額は「税別」です。

  • FRPグレーチングは自分で切断できますか?

    切断可能です。金ノコなどで簡単に切断することが出来ます。ジグソーで切るのが一番簡単です。ダイヤモンド刃などでも切ることが出来ますが、高速でカットすると焼けて黒くなってしまいますのでご注意ください。

    FRPグレーチングの加工・取付方法はこちらをご覧ください。

  • FRPグレーチングに穴あけは可能ですか?

    穴あけ可能です。通常の金属に開けるドリルを使用していただければ、簡単に穴あけが可能です。

    FRPグレーチングの加工・取付方法はこちらをご覧ください。

  • 実物を見て色などを確認したいのですが、サンプルを頂けますか?

    サンプルをご用意しております。こちらの「サンプル商品一覧」ページから、カートにてサンプルを請求できますので、ご覧ください。

  • FRPは金属よりも軽いの?

    ガラス繊維で強化されているために軽くて強靭です。
    重量比較
    材質 比重 比強度
    FRP 1.7 15.0
    アルミ 2.7 7.0
    7.8 5.4
  • オリジナル色のFRPグレーチングは作れますか?

    日塗工(日本塗料工業会)の 見本帳(色サンプル)に掲載されている色で染めることが可能です。 お客様の好きな色のFRPグレーチングを作ることもできる為、いろいろなデザインの建築物に対応することが可能です。 ベースなるグレーチングは価格の安いグレーを使い、その上に塗装をする為、グレーの価格に塗装料金が上乗せされます。 色、塗装する面積、数量により価格が異なりますので、料金はお見積りください。
  • FRPグレーチングの耐荷重はどれくらいですか?

    1平米あたり約350kgまで耐えられます。
    FRPグレーチング:OG4040

    FRPグレーチングで一般的に使われる製品は「OG4040」で、耐荷重は1m × 1m (実際には1007mm × 1007mm)で約350kgになります。

    なおFRPグレーチング自体の重さは、1m × 1mで約18.5kg (OG4040の場合) です。

    FRPグレーチングを天井や床に施工する場合、四方の辺で支える

    FRPを天井や床に施工する場合、四方の辺で支えます。上記写真の場合、赤く塗った部分が「」の役割を果たし、FRPを4辺で支えています。

    FRPグレーチングの寸法

    OG4040の場合、マス目の大きさは40mm × 40mm、深さも40mmです。また、FRPグレーチング製品の最大寸法は1007mm × 3007mmとなります。

    なお、マス目の大きさ穴の大きさではなく、樹脂部分を含めた大きさです。

  • 1m×1mサイズのFRPグレーチングの上に人が乗っても大丈夫?

    「FRPグレーチング(OG4040)」の場合、約350kgに耐えられます

    約1m × 約1mのサイズの「FRPグレーチング(OG4040)」を床材としてご使用いただく場合、約350kgの重さに耐えることができますので、人であれば問題なく乗ることができます。

    ※車やトラックなどが乗る用途でのご使用は推奨されません。

  • FRPグレーチングは車が乗っても大丈夫?

    車が乗る用途でのご使用は推奨されません

    「FRPグレーチング」の耐荷重量は約350kgです。FRPグレーチングは車ほどの重量の物が上に乗ることは想定されておりませんので、ご希望の用途でのご使用は推奨しかねます。

    ご希望に添えず、申し訳ございません。

  • 既製品はありますか?

    既製品はなく、素板から升目での製作となります

    既製品はなく、素板サイズが3007mm × 1007mmとなり、そちらより升目での製作となります。サイズや価格は商品によって異なります。商品の品番と色をご指定していただければ、一番近いサイズで、お見積りをご用意いたしますので、お気軽にお問合せください。

  • FRPグレーチングの施工をしてくれますか?

    弊社ではFRPグレーチングの施工は行っておりません。宅急便でお届けまでとなり、施工はお客様にお願いしております。

    お客様が建築会社や大工さん、建具店などの施工業者にご依頼されている場合、当店がお客様に代わり施工業者と直接打ち合わせをすることが可能です。ご希望の場合は「施工業者と直接打ち合わせ希望」と一言お伝えください。

  • 届けてほしい日が決まっている場合の注文はいつすればいい?

    納期はご希望の「FRPグレーチング」の色によって異なります

    「この日までにFRPグレーチングが欲しい」といった場合は、「商品発送までの日数」に「商品発送からお届け完了までの日数」を足し合わせた日数を、お届け希望日から逆算することになります。

    FRPグレーチングの納期は色によって異なり、下記の表の通りとなります。

     発送日の目安
    クリア 約7~14営業日
    スチールグレー 約7~14営業日
    ライトグレー 約10~14営業日
    塗装色 約16~20営業日

    また、商品発送からお届け完了までの日数は、地域によって発送から納品までの日数が異なりますので、詳しくはお電話・FAX・メールからお気軽にお問合せください。

  • マス目の途中でカットすると耐久性が落ちたりしますか?

    FRPグレーチングは、ガラス繊維の層を練り込んで作られている構造のため、マス目の途中でカットしても耐久性が落ちるということはありません。

    切断した際は、断面を綺麗に整えるため、切断個所の仕上げとして、サンダーやサンドペーパーで仕上げすることをオススメ致します。

  • FRPグレーチングの上に載せる、透明の板はありませんか?

    ポリカーボネートシート
    衝撃に強いポリカーボネート製の板を、FRPグレーチングにあわせたオーダーサイズで販売しております。 板の厚みは5mm、色は透明ではなく、クリスタルグリーン(フロスト調)になります。 FRPグレーチングを利用した、階段やバルコニー、キャットウォーク等の床などによくご利用いただいております。
    詳しくはFRPグレーチング用ポリカーボネートシートをご覧ください。
  • 強度計算して頂けますか?

    使用条件による強度計算を行い、最適な製品をアドバイスさせていただきます。

    お気軽にお問い合わせください。(0120-97-9024)

  • 専用の取付金具などはありますか?

    何種類かご用意しております。詳しくは取り付け金具をご覧ください。

  • オリジナルのサイズ(マス目)のグレーチングは作って頂けますか?

    オリジナルでの制作も可能です。別途型代が必要となります。また約1000枚の発注ロットとなります。

  • FRPグレーチングは、どの位たわみますか?

    下のたわみを計算した図をご覧ください。グラフの値は保証値ではありません。詳細設計をされる場合はお問い合わせください。

    OG2525

    OG2525_たわみ_グラフ

    OG4040

    OG4040_たわみ_グラフ

    OG8040

    OG8040_たわみ_グラフ
  • たわみの計算はして頂けますか?

    はい、可能です。使用条件に合わせたたわみを計算させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

  • FRPグレーチングの耐熱温度はどの位ですか?

    常温で130℃まで耐えられますのでお風呂等の使用は可能です。しかし火災等の高温下では燃えてしまいます。

  • 取付金具(コマブロック)の取付位置は?

    FRPグレーチングの取付金具(コマブロック)は、取付金具から次の取付金具までの間隔を1m以内をお勧めしています。また、FRPのサイズが小さくても必ず、4点以上の金具で固定することをお勧めします。(基本は、4隅のマスに取付金具を設置)
  • FRPグレーチングを床材として使用した場合、建築面積の対象になりますか?

    FRPグレーチング部分の床面積が建築面積に含まれるかは、各自治体によってルールが統一されていません。地方自治体によっては「建築面積に含まない」としている場合もあります。自治体毎に異なりますので、FRPグレーチングを床材としてご使用される場合は、前もってご確認いただくことをおすすめいたします。

  • FRPグレーチングの上に裸足で乗っても痛くないですか?

    靴下やスリッパを履いた場合は痛みはありませんが、裸足で長時間立ち続けていると痛くなってきます。裸足で長時間いる場所に設置したい場合は、FRPグレーチングの上に「ポリカーボネート」を敷くのがオススメです。

    靴下やスリッパを履く場合 痛みはない
    裸足の場合 長時間だと痛くなってくる
    FRPグレーチングの上に
    ポリカーボネートを敷く
    裸足でも痛くならない
    FRPグレーチングの上に裸足で乗る

    【徹底検証】FRPグレーチングの上に裸足で乗っても痛くない?

    「FRPグレーチングを床に使おうと考えているが、裸足で踏んでも痛くないのか?」この疑問にお答えするため、実際に踏んで検証してみました!

  • FRPグレーチングを自分でカットすることはできますか?

    丸ノコ電気ドリルなどで簡単に切断・穴開け加工が可能です。丸ノコなどの工具はホームセンターでもレンタルされていますので、DIYでも使用しやすい素材ですよ。

    丸ノコでFRPグレーチングを切断

    「FRPグレーチング」を丸ノコで切断してみた!

    丸ノコを使用したFRPグレーチングの切断方法を紹介しています。ご自身でカットして使用したいとお考えの方は、ぜひご覧ください!